ヘレニウムの花言葉と由来

ヘレニウムの主な花言葉は、下記のとおりです。

花の名前ヘレニウム
学名Helenium
主な花言葉(日本)寛容な心、涙
主な花言葉(海外)
誕生花9月28日
開花期6月〜10月

花名は『トロイのヘレン』が由来です。

以下では、花言葉(日本と海外)の詳細を色別・国別にまとめ、その由来と名言などをご紹介します。

ヘレニウムの色別の花言葉

日本海外(西洋など)
寛容な心、涙
オレンジ上機嫌優しさ

花言葉の由来(日本)

黄の「寛容な心」の花言葉は、ヘレニウムの花の姿が由来です。ころっとした丸いお団子のような中心部の形が、穏やかな印象を与えるのでしょう。

また、黄の「涙」の花言葉は、トロイのヘレンの伝説が由来です。

オレンジの「上機嫌」の花言葉は花の姿が由来です。明るい花びらの色と、ほっこりと丸い中心部分を見ると元気な気持ちになりますね。

花言葉のある名言(日本)

恋ってのは、それはもう、ため息と涙でできたものですよ。

ーシェイクスピア(劇作家)

花言葉の由来(海外)

黄の「涙」の花言葉は、トロイのヘレンの伝説が由来です。ヘレンの涙が落ちた土からヘレニウムが生えてきたと言われています。

オレンジの「優しさ」は、丸みのある花の形が由来です。まるでヘレニウムが、私にあなたを慰めさせてくださいと語りかけてくるような優しい花姿です。

花言葉のある名言(海外)

いつでもやさしい気持ちでいることが大事。
太陽が氷をとかすように、「やさしさ」は誤解や不信、敵意をとかして蒸発させてくれるからね。

ーアルベルト・シュヴァイツァー(医師、神学者)

ヘレニウムの基本データ

花の名前ヘレニウム
学名Helenium
和名ダンゴギク (団子菊)
英名Sneeze weed
キク科
へレニウム属
原産地北アメリカ
開花期6月〜10月
草丈/樹高60~120cm

学名にもなっている「ヘレニウム(Helenium)」は、ギリシャ神話に登場するスパルタ王妃「トロイのヘレン」が由来です。トロイの美しさが原因でトロイア戦争が起ったために、ヘレンが流した涙がヘレニウムになったと言われています。

和名の「ダンゴギク (団子菊)」はユニークな花の形が由来です。花の中心部分がお団子のような丸い形をしていることからつけられました。

英名の「Sneeze weed」は「くしゃみの草」の意味です。ヘレニウムの乾燥した葉で作った嗅ぎ煙草はくしゃみを引き起こします。ネイティブアメリカンはくしゃみで頭から悪霊を追い払うことができると考えていました。

主な花の種類

種類名特徴
ウィンドレィ一重咲きで6月に咲く。草丈30〜60cm。草姿のバランスがよい。花は濃い黄色で、中心部が黒っぽい。
ウォルトラウト花はオレンジ色で濃淡が出る。花径5〜6cm、草丈80cm、6月から10月に咲く。よく似た品種が多い。
ダブル・トラブルオータムナーレタイプの半八重咲き。花は黄色で中心部も黄色。花径4cmくらい。

保存方法

タイプ多年草
花持ち期間1週間
出回り時期6月~10月
耐寒温度-10度
耐寒性強い
耐暑性強い
日照日向を好む
耐雨性普通
土質水はけのよい土を好む
利用方法花壇、公園

おわりに

ヘレニウムの花言葉にまつわる由来や意味と、基本データについての紹介でした。

ヘレニウムは日本には大正時代に渡来しました。

暑さや寒さに強く、育てやすいため園芸初心者にもおすすめ。野性味のある花なので、最近流行のナチュラルガーデンにもぴったりです。

花持ちがいいので切り花も長く楽しめます。悲しい花言葉がありますので、伝えたい花言葉を選んでカードに添えてプレゼントしてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました