ブライダルベールの花言葉と由来

ブライダルベールの主な花言葉は、下記のとおりです。

花の名前ブライダルベール
学名Gibasis pellucida
主な花言葉(日本)幸せを願い続ける、幸福
主な花言葉(海外)幸福、願い続ける
誕生花3月27日、6月13日
開花期4月〜10月

花名は『花嫁のベールを連想させる』ことが由来です。

以下では、花言葉(日本と海外)の詳細を色別・国別にまとめ、その由来と名言などをご紹介します。

ブライダルベールの色別の花言葉

日本海外(西洋など)
幸せを願い続ける、幸福幸福、願い続ける

花言葉の由来(日本)

ブライダルベールは、花だけを見ると白い小さいお花でなんとなく地味めに見えてしまいますよね。しかし、植物の全体像でみると、小さい花がいくつも咲いていてとっても上品な印象を抱きます。

そんなブライダルベールの花言葉は、「幸せを願い続ける」や「幸福」といった素敵な意味合いのものがついています。

これには、花の名前から「結婚」や「花嫁」を連想して花言葉をつけられたと言われています。

花言葉のある名言(日本)

他の人を幸福にすることは、やはりいちばん確かな幸福である。

ーアンリ・フレデリック・アミエル(哲学者)

花言葉の由来(海外)

ブライダルベールの花期は、4月~10月ととても長いのですが、実は温度さえ合っていたら通年花が咲く種類なんです。

また、日光が当たると植えられている鉢から茎が下に垂れるようにずっと伸びていくという特徴があります。その姿もまた綺麗で、観賞用としても優秀です。

花言葉の「願い続ける」は、この茎が伸びていくという特徴から付けられたと言われています。

花言葉のある名言(海外)

世の中を見てみろ。最後まで成功を願い続けた人だけが、成功しているではないか。すべては「人の心」が決めるのだ。

ーナポレオン・ヒル(作家)

ブライダルベールの基本データ

花の名前ブライダルベール
学名Gibasis pellucida
和名ブライダルベール
英名Dotted bridal veil
ツユクサ科
ギバシス属
原産地メキシコ
開花期4月〜10月
草丈/樹高20~30cm

花名のブライダルベールは、白い小さな花が花嫁がまとっているベールのように見えたことからこの名前が付けられました。

属名の学名であるGibasis(ギバシス)は、ラテン語の「gibber(こぶ)」という言葉を語源としていて、ギバシス属の植物のがくの部分にこぶのように突起があることが理由とされています。

主な花の種類

種類名特徴
ブライダルベール花は白色で、年間を通して開花する。

保存方法

タイプ多年草
花持ち期間5日程度
出回り時期周年
耐寒温度10℃
耐寒性普通
耐暑性強い
日照日光がよく当たる場所
耐雨性普通
土質腐植質で水はけのよい用土
利用方法寄せ植え、ハンギングバスケット

おわりに

ブライダルベールの花言葉にまつわる由来や意味と、基本データについての紹介でした。

ブライダルベールは、日差しに気を付けるだけでよく育ってくれるので、お部屋の中でも育てやすい植物になっています。

風水的にも置いてはいけない方角というのは無いそうなので、何処に置いても問題ないというのが嬉しいですね。

ぜひ、日当たりの良い場所においてお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。

お花を贈りたいけど、うまく選べないあなたへ

人生の転機や冠婚葬祭で選ばれることが多いお花。外出も自粛が続いて、家で一人でいる時間や家族と過ごす生活が多くなっています。

ただ、いざプレゼントするとなると、バランス良く選ぶのが難しいものです。

「会いには行けないけど、お花を贈るから元気でいてね」
「お花の香りで、ちょっとでも心が和みますように」

そんな想いが込められたメッセージとともに、お花をオンラインで贈る方が増えているんです。

キレイな見た目で癒されて、ふんわりとした香りを味わい、心を落ち着かせる。

こんなご時世だからこそ、お花の力でできることがあるはずです。

・いまは中々会えない、大切な人
・遠くに住んでいる家族
・一人でしんみりしている自分

下記のボタンから、プロが選んだフラワーアレンジをチェックしてみてください。

\友達に伝えてみる/
花言葉.net
タイトルとURLをコピーしました