ハナミズキの花言葉と由来

ハナミズキの主な花言葉は、下記のとおりです。

花の名前ハナミズキ
学名Cornus florida(Benthamidia florida)
主な花言葉(日本)返礼、永続性
主な花言葉(海外)永続性、逆境に耐える愛
誕生花3月18日、5月4日
開花期4月〜5月

花名は『ミズキの仲間で花の多い木』が由来です。

以下では、花言葉(日本と海外)の詳細を色別・国別にまとめ、その由来と名言などをご紹介します。

ハナミズキの色別の花言葉

日本海外(西洋など)
返礼永続性
私の想いを受けてください私があなたに関心がないとでも?
ピンク永続性逆境に耐える愛

花言葉の由来(日本)

白の「返礼」の花言葉は、桜をアメリカに贈った返礼として贈られたことが由来です。戦争のため、贈られたハナミズキはみな枯れたり行方不明になったと思われていました。

最近になって東京の「都立園芸高校」内に原木が1本残っていたことが確認され、話題になっています。

赤の「私の想いを受けてください」は好きな女性にハナミズキを贈ったことが由来です。ビクトリア朝時代(19世紀後半)、独身の男性が好きな女性にハナミズキの木を贈ることが流行しました。

興味がなければ女性は木を返し、好きな相手ならそのまま木を持っていたそうです。

ピンクの「永続性」は、ハナミズキがゆっくり育つことが由来です。

花言葉のある名言(日本)

ひとに「愛される資格」が無くっても、ひとを「愛する資格」は、永遠に残されている筈であります。ひとの真の謙虚とは、その、愛するよろこびを知ることだと思います。

ー太宰治(小説家)

花言葉の由来(海外)

白の「永続性」はハナミズキの花が十字の形をしていることが由来です。アメリカではキリスト教の象徴とされ、キリストの十字架はハナミズキの木から作られたとの都市伝説もあります。

西洋にハナミズキが紹介されたのは、15世紀にアメリカ大陸が発見された後です。キリストの時代にハナミズキが西洋にあったはずはありません。

アメリカ人のハナミズキへの愛の強さがうかがえる話で面白いですね。

赤の「私があなたに関心がないとでも?」は、ビクトリア朝時代に流行した愛の告白が由来です。

ピンクの「逆境に耐える愛」は、ハナミズキが厳しい環境に耐え、美しい花を咲かせることが由来。欧米では赤やピンクの色は愛やロマンスの象徴です。

花言葉のある名言(海外)

人間の価値は、絶望的な敗北に直面して、いかにふるまうかにかかっている。

ーアーネスト・ミラー・ヘミングウェイ(アメリカの小説家)

ハナミズキの基本データ

花の名前ハナミズキ
学名Cornus florida(Benthamidia florida)
和名アメリカヤマボウシ
英名Dogwood
ミズキ科
サンシュユ属(ヤマボウシ属)
原産地北アメリカ東部からメキシコ北東部
開花期4月〜5月
草丈/樹高4~10m

「ハナミズキ」の名前は、ミズキの仲間で花が多いことが由来です。ミズキ(水木)の名前は春に大量の水を吸い上げ、枝を切ると水がしたたるほどに水を含むためにつけられました。

学名の「Cornus」は、ラテン語の「cornu(角)」が由来です。ハナミズキの材質が堅いことにちなんでいます。

学名の「Benthamidia」は、イギリスの植物学者「ジョージ・ベンサム(George Bentham)」氏の功績をたたえて献名されました。

また、学名の「florida」は、「花が多い」の意味です。

和名の「アメリカヤマボウシ(亜米利加山法師)」は、アメリカから贈られ、花が日本のヤマボウシに似ていることが由来です。ヤマボウシの名前は、花が山法師(比叡山の延暦寺に住む僧侶)が頭巾をかぶっている姿に見えることからつけられました。

英名の「Dogwood」は、ハナミズキの樹皮を犬の皮膚病治療に使ったことが由来です。また、堅い木の幹で短剣(dagger)を作ったため「dag wood」と呼ばれたものが変化したとの説もあります。

主な花の種類

種類名特徴
ベニバナハナミズキハナミズキの基本は白花なのに対し、総苞片が淡紅色の系統を指す。
チェロキー・チーフ最も多く流通している品種。ベニバナハナミズキから選択されたもので総苞片が淡紅色の花となる。古くからある花つきの良い赤花品種。街路樹に用いられることが多い。

保存方法

タイプ高木
花持ち期間5日
出回り時期3月~5月
耐寒温度-10度
耐寒性強い
耐暑性普通
日照日あたりがよく、夏は西日を避けられる場所
耐雨性普通
土質通気性、水はけがよい土壌
利用方法庭木、公園、街路樹

おわりに

ハナミズキの花言葉にまつわる由来や意味と、基本データについての紹介でした。

アメリカの誇る花で、バージニアやその他いくつかの州で、州花や州木になっています。

ハナミズキは花だけでなく、紅葉や実も美しく、一年中目を楽しませてくれます。ゆっくり育つので、鉢植えとしても育てられます。

アメリカではハナミズキを盆栽のようにして楽しんでいる人も多いようです。

春の限られた時期には切り花も流通します。何かのお礼や愛の告白の時に、伝えたい花言葉を書いたカードを添えて贈ってはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました