ツルニチニチソウの花言葉と由来

ツルニチニチソウの主な花言葉は、下記のとおりです。

花の名前ツルニチニチソウ
学名Vinca major
主な花言葉(日本)生涯の友情、楽しい思い出
主な花言葉(海外)夢の実現、永遠の愛
誕生花2月24日、4月10日
開花期3月〜6月

花名は『ニチニチソウ』によく似ていて、ツル性であることが由来です。

以下では、花言葉(日本と海外)の詳細を色別・国別にまとめ、その由来と名言などをご紹介します。

ツルニチニチソウの色別の花言葉

日本海外(西洋など)
幼なじみ、若い友情純粋さと強さ、開花する友情
朋友、生涯の友情夢の実現
楽しい思い出、優しい追憶温かい思い出、永遠の愛

花言葉の由来(日本)

ツルニチニチソウはその名の通り、ツルがよく伸びて斑入りの、若々しい緑の葉で庭を覆う植物です。

ツルの伸びた先をたどりながら、昔の記憶が呼び起こされたのでしょうか?

道端で暗くなるまで遊んだ友との「楽しい思い出」や、もう会うこともない幼なじみの顔が、ふと頭の中をよぎったのでしょう。

花言葉のある名言(日本)

時の記憶からあなたが消える日はない。

ーウェルギリウス(古代ローマの詩人)

花言葉の由来(海外)

海外では、結婚式のブーケやキャンドルの飾り、贈り物などにもよく使われている花です。

きっと「夢の実現」と言う素敵な花言葉がつけられているからでしょう。

風車のような可憐で優しい花ですが、見た目よりもとても強い花です。力だけでいえば、ツルも手では切れないほど。

また生命力の象徴である緑の葉は、暗い冬を元気づけてくれます。

この花言葉に背中を押してもらって”夢を手に入れている”人が多くいるのでしょうね。

花言葉のある名言(海外)

未来は美しい夢を信じる人のためにあります。

ーエレノア・ルーズベルト(米国のファーストレディ、人権活動家)

ツルニチニチソウの基本データ

花の名前ツルニチニチソウ
学名Vinca major
和名蔓日々草(ツルニチニチソウ)、蔓桔梗(ツルギキョウ)
英名Bigleaf periwinkle, Greater Periwinkle
キョウチクトウ科
ツルニチニチソウ属
原産地南ヨーロッパ、北アフリカ
開花期3月〜6月
草丈/樹高10㎝~40㎝

和名の「ツルギキョウ」は、桔梗に似た形の紫の花をつけることから付けられました。

別の科で絶滅危惧になっている『ツルギキョウ』と言う山野草もあります。

学名の”Vinca”とは、ラテン語の「紐」や「結ぶ」を意味し、長く伸びたツルを花輪にしていたことが由来です。

主な花の種類

種類名特徴
ツルニチニチソウ青紫のニチニチソウに似た花。
葉に白や黄色の斑が入り、ツルを伸ばして広がります。
ヒメツルニチニチソウツルニチニチソウより小ぶり。
八重咲きもある。ツルニチニチソウより耐寒性が強い。

保存方法

タイプつる性、多年草
花持ち期間1~2日
出回り時期3月~5月
耐寒温度-5℃
耐寒性強い
耐暑性強い
日照日なた~半日陰
耐雨性普通
土質水はけの良い保水性のある土
利用方法庭木、鉢植え、ハンギング類

おわりに

ツルニチニチソウの花言葉と基本データの紹介でした。

生長が早く少し手入れも必要ですが、逆に雑草をふせぎながら、庭を華やかにしてくれます。

どんどんとツルを広げ、根付く様子が、『生涯の友情』と言う花言葉にぴったりですね。

新しい門出を迎える家族や友人へ贈りたい花の一つになるでしょう。

お花を贈りたいけど、うまく選べないあなたへ

人生の転機や冠婚葬祭で選ばれることが多いお花。外出も自粛が続いて、家で一人でいる時間や家族と過ごす生活が多くなっています。

ただ、いざプレゼントするとなると、バランス良く選ぶのが難しいものです。

「会いには行けないけど、お花を贈るから元気でいてね」
「お花の香りで、ちょっとでも心が和みますように」

そんな想いが込められたメッセージとともに、お花をオンラインで贈る方が増えているんです。

キレイな見た目で癒されて、ふんわりとした香りを味わい、心を落ち着かせる。

こんなご時世だからこそ、お花の力でできることがあるはずです。

・いまは中々会えない、大切な人
・遠くに住んでいる家族
・一人でしんみりしている自分

下記のボタンから、プロが選んだフラワーアレンジをチェックしてみてください。

\友達に伝えてみる/
花言葉.net
タイトルとURLをコピーしました