カンパニュラの花言葉と由来

Bell flower

カンパニュラの主な花言葉は、下記のとおりです。

花の名前カンパニュラ
学名Campanula medium
主な花言葉(日本)感謝、誠実
主な花言葉(海外)不変、感謝、後悔
誕生花3月7日、4月23日、5月15日、7月8日
開花期5月〜6月

花名は『釣鐘の様な花の形』ことが由来です。

以下では、花言葉(日本と海外)の詳細を色別・国別にまとめ、その由来と名言などをご紹介します。

カンパニュラの色別の花言葉

日本海外(西洋など)
大望、抱負不変
ピンク不変後悔、うるさい
感謝、誠実感謝、思いを告げる

花言葉の由来(日本)

カンパニュラの花の形って、特徴的ですよね。これは、ラテン語のcampana(小さな鐘)を語源として名前が付けられたことが由来です。

この鐘のような形を教会の鐘になぞらえて、教会での教えと同じ「感謝」「誠実」の花言葉がつけられました。

花言葉のある名言(日本)

感謝の気持ちを表すことは、最も正しい礼儀作法である。

ージャック・マリタン(哲学者)

花言葉の由来(海外)

可愛らしい花姿であるカンパニュラに、マイナスのイメージの花言葉がついているのが少し意外ですよね。

これには、ギリシャ神話での逸話が関係しています。

ある日、果樹園に、神に反逆した兵士が侵入してしまいます。その番人であったカンパニュールは、銀の鈴を鳴らして助けを呼ぶのですが、間に合わずに命を奪われてしまいました。

その死を悲しんだ女神フローラは、カンパニュールを鐘の形をしたカンパニュラに変えた……と言われるはなしです。

その悲しいストーリーから、「後悔」の花言葉がつけられたのでしょう。

花言葉のある名言(海外)

後悔すると、あなたは憶病になります。そして、あなたの人生に最も素敵なことを起こらせなくしてしまいます。

ーアイリーン・キャディ(作家)

カンパニュラの基本データ

Campanula medium / カンパニュラ / 釣鐘草(つりがねそう) / 風鈴草(ふうりんそう)
花の名前カンパニュラ
学名Campanula medium
和名風鈴草
英名Canterbury bells
キキョウ科
ホタルブクロ属
原産地北半球の温帯
開花期5月〜6月
草丈/樹高50cm~1m

和名である風鈴草は、そのままカンパニュラの花姿からつけられました。下がったような花姿は、軒先につるした風鈴のようで可愛らしいですね。ツリガネソウと付けられているものもあります。

学名のCampanula(カンパニュラ)は、ラテン語のcampana(カンパーナ)が意味する「小さな鐘」からつけられています。

主な花の種類

種類名特徴
カンパニュラ・メディウム最もポピュラーの種。
青紫、ピンク、白色などの釣鐘形のエレガントな花。
カンパニュラ・グロメラータリンドウによく似た濃紫色の花を咲かせる。
カンパニュラ・パーシシフォーリア葉がモモの葉に似ていることにちなむ。
紫や白のキキョウに似た花を咲かせる。

保存方法

タイプ多年草
花持ち期間5~7日程度
出回り時期5月~9月
耐寒温度0℃
耐寒性普通
耐暑性普通
日照風通しの良い日向
耐雨性普通
土質水はけの良いもの
利用方法鉢植え、庭植え

おわりに

カンパニュラの花言葉にまつわる由来や意味と、基本データについての紹介でした。

この可愛らしい花姿に加え、花言葉も素敵なものが多いので、贈り物に向いています。大切な人に日ごろの感謝を伝えるためにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

また、喧嘩してしまった相手に、「後悔」の花言葉を添えてカンパニュラと共に謝ってみるのもいいかもしれませんね。

お花を贈りたいけど、うまく選べないあなたへ

人生の転機や冠婚葬祭で選ばれることが多いお花。外出も自粛が続いて、家で一人でいる時間や家族と過ごす生活が多くなっています。

ただ、いざプレゼントするとなると、バランス良く選ぶのが難しいものです。

「会いには行けないけど、お花を贈るから元気でいてね」
「お花の香りで、ちょっとでも心が和みますように」

そんな想いが込められたメッセージとともに、お花をオンラインで贈る方が増えているんです。

キレイな見た目で癒されて、ふんわりとした香りを味わい、心を落ち着かせる。

こんなご時世だからこそ、お花の力でできることがあるはずです。

・いまは中々会えない、大切な人
・遠くに住んでいる家族
・一人でしんみりしている自分

下記のボタンから、プロが選んだフラワーアレンジをチェックしてみてください。

\友達に伝えてみる/
花言葉.net
タイトルとURLをコピーしました